デザイン違いで選ぶ婚約指輪はスタンダードなものを選ぶ

新郎新婦

リングの素材から決める

ペアリング

東京ではハワイ伝統のモチーフを使用したハワイアンジュエリーが人気です。ハワイアンジュエリーは自然に存在する植物や動物をイメージした絵柄が最大の特徴になっています。宝石やシェルと合わせたハワイアンジュエリーも存在していますが、基本的にはモチーフだけ彫っている場合が多いです。東京でハワイアンジュエリーを購入する場合には素材の違いを理解して購入すると良いでしょう。ハワイアンジュエリーに使用されている素材はシルバーを始め、ゴールドやプラチナ、ピンクゴールドなど様々な素材が使用されています。ハワイアンジュエリーに使用されるゴールドは色合いだけでなく、ゴールドの比率も選ぶ事が出来ます。ゴールドにはK14とK18などがあります。数字が大きい程、金の純度が高くなっていきます。東京のハワイアンジュエリーショップで好まれるゴールドはK14の方が多い様です。ハワイアンジュエリーを婚約指輪や結婚指輪として使用したい場合には、プラチナやゴールドにすると丈夫で長持ちするでしょう。

東京ではハワイアンジュエリーのリングやネックレス、ブレスレットの人気が高いです。中でも付けやすいハワイアンジュエリーのリングはあらゆる世代の方が愛用されています。ハワイアンジュエリーのリングにはフラットとバレルと呼ばれている形状があります。フラットは文字通り平らな形状を意味しています。シンプルなタイプが良いならフラットを選びましょう。バレルは素材の表面がふっくらと丸くなっているので可愛らしい印象になります。